ビジネス
コミュニケーション
学科

Business Communication

医療事務コース

医療事務コース

資格を取得し、医療系の事務職として
活躍したい人へ

ビジネス実務コース

ビジネス実務コース

一般事務、営業、販売職、
IT関連企業などで活躍したい人へ

観光・ホテル・ブライダルコース

観光・ホテル・
ブライダルコース

最高のホスピタリティを通じて、
人々に喜びを伝えたい人へ

経営経済・地域ビジネスコース

経営経済・
地域ビジネスコース

地元企業での活躍、公務員、
四年制大学への編入をめざす人へ

夢や目標に合わせて自由に選べる4コース制

入学後の半年間はコースに分かれず、学科共通科目を中心にビジネスの基礎を学びます。将来の進路について悩んでいる人も、最初の半年で自分にあった進路を見つけることができます。一人ひとりの将来設計を細やかに支援し、それぞれに必要な資格取得も強力にバックアップします。

入学~1回生前期 1回生前期終了/コース決定 1回生後期〜
基礎をしっかりと学び、各分野の理解を深める期間です。また、担当教員との面談を重ね、その後のコースをじっくりと選びます。 医療事務コース、ビジネス実務コース、観光・ホテル・ブライダルコース、経営経済・地域ビジネスコースの中から自分の希望するコースに進みます。 コースごとの実務カリキュラムにより専門科目を学び、社会における実践力を身につけます。
入学~1回生前期 基礎をしっかりと学び、各分野の理解を深める期間です。また、担当教員との面談を重ね、その後のコースをじっくりと選びます。
1回生前期終了/コース決定 医療事務コース、ビジネス実務コース、観光・ホテル・ブライダルコース、経営経済・地域ビジネスコースの中から自分の希望するコースに進みます。
1回生後期〜 コースごとの実務カリキュラムにより専門科目を学び、社会における実践力を身につけます。コースごとの実務カリキュラムにより専門科目を学び、社会における実践力を身につけます。

ビジネス
コミュニケーション
学科の特長

point01

入学後にコースを
選ぶことができる

入学後にさまざまなことを学んだ上でコースを検討できるので、時間をかけてじっくりと自分に合ったコース選択が可能です。

入学後にコースを選ぶことができる
point02

どのコースを選んでも
取りたい資格が取れる

選択したコースに関わらず、興味があれば他コースの該当の資格であっても資格取得をめざすことができます。

どのコースを選んでも取りたい資格が取れる
point03

実社会で役立つ
実践的な学び

一般常識や社会人としてのマナーを学ぶことができる授業がたくさんあるので、卒業後、即戦力として活躍が期待できます。

実社会で役立つ実践的な学び

取得可能な免許・資格

  • 上級秘書士
  • 上級情報処理士
  • 秘書技能検定
  • ウェブデザイン実務士
  • 上級ビジネス実務士
  • 日本医師会認定医療秘書
  • 上級秘書士(メディカル秘書)
  • 医事実務士
  • 医療秘書実務士
  • 観光実務士
  • 社会福祉主事任用資格 など

※コースによって異なります

卒業生メッセージ

夢に向かって歩む卒業生たち

村木さん

京セラ株式会社 勤務

村木さん 京都文教高等学校 出身

小森さん

滋賀中央信用金庫 勤務

小森さん 滋賀短期大学附属高等学校 出身

一鷓さん

JAたじま 勤務

一鷓さん 京都翔英高等学校 出身

玉木さん

甲南病院 勤務

玉木さん 甲西高等学校 出身

桂田さん

水口病院 勤務

桂田さん 滋賀県立石部高等学校 出身

教育目的

ビジネスコミュニケーション学科は、ビジネスに関する専門の知識と技術を授け、社会で即戦力となるビジネス実務能力とホスピタリティマインドをもった人材の育成を目的とする。