ビジネスコミュニケーション学科

ビジネスコミュニケーション学科

夢や目標に合わせて自由に選べる4コース制

入学後の半年間はコースに分かれず、学科共通科目を中心にビジネスの基礎を学びます。将来の進路について悩んでいる人も、最初の半年で自分にあった進路を見つけることができます。一人ひとりの将来設計を細やかに支援し、それぞれに必要な資格取得も強力にバックアップします。

入学~1回生前期 1回生前期終了/コース決定 1回生後期〜
基礎をしっかりと学び、各分野の理解を深める期間です。また、担当教員との面談を重ね、その後のコースをじっくりと選びます。 ビジネス実務コース、経営経済・地域ビジネスコース、医療事務コース、観光・ホテル・ブライダルコースの中から自分の希望するコースに進みます。 コースごとの実務カリキュラムにより専門科目を学び、社会における実践力を身につけます。

※コースの途中変更も可能です。

専門的な知識やスキルを活かし、第一線で活躍できる人へ。

ビジネスコミュニケーション学科は、ビジネスに関する専門の知識とスキルを授け、社会人としての基礎力、ビジネス実務能力、およびコミュニケーション能力をもった人材の育成を目的とします。

※スポーツ健康コースは2022年度募集はありません。

滋賀短STORY

非日常を楽しんでもらえるように日々成長したい。

池上さん

大学ではサービス業の原点であるホテル業のホスピタリティ精神を学び、ホテル業界での就職を希望するようになりました。なかでも、現在勤めているホテルは、初めて訪れた時に玄関で迎えて下さるスタッフの皆さんの素敵な笑顔と温かい雰囲気が印象的で、このホテルで働きたいと感じました。
現在は、中国レストランのホールスタッフとして、ホールで接客業務や、メニュー関連の管理業務などを担当しております。お客様と接するホールでのお仕事だけでなく、レストランを支える裏方業務も任せて頂けるようになり、責任感も求められますがその分やりがいも感じております。また、勤務中には大学で学んだ言葉遣いやマナー、電話対応が役に立っています。これからも「目配り・気配り・心配り」を胸にお客様一人ひとりに寄り添うサービスを行うことで、非日常の時間と空間を楽しんでいただけるよう自分らしく笑顔で頑張っていきます。

池上さん

ホテル日航プリンセス京都 勤務
(近江兄弟社高等学校 出身)

毎日の経験と笑顔を大切に成長していきたい。

中山さん

人と直接関わり、地域に貢献できる仕事に魅力を感じ、現在の仕事を志望しました。在学中に経験したインターンシップでは、実際に「働く」ということを経験し、自身の将来を考える良い経験となりました。また、授業の中で基本的な社会人マナーや、PCスキルなど社会に出て改めて教えて頂く機会も少ない部分もしっかり学べることも滋賀短期大学で学ぶ魅力だと思います。
現在は、窓口で郵便物の受け取りや、銀行業務を行っています。難しい業務や覚えることも多く、目の前の仕事に精一杯になってしまうのですが、お客様が話しかけてくださったり、周りの方とコミュニケーションを取ったりすることで大変な中でも安心して働いています。これからも、一日一日を大切に、お客様をはじめ一緒に働く方々にも安心して業務を任せて頂けるように成長していきたいと思います。

中山さん

日本郵便株式会社 長浜国友郵便局 勤務
(現・長浜北高等学校 出身)

地元産業界等と連携した実践的PBLを含む授業科目等の開講

ビジネスコミュニケーション学科では、実践的PBL(Project Based Learning:課題解決型学習)を含む授業を開講している。地域におけるボランティア活動などを通して社会貢献を体験し、地元企業などの連携事業に参加し実践力を身につけるとともに、社会で必要とされる能力を理解し、地域住民とのコミュニケーションを通じて、郷土意識を高めることを授業目標としている。

<地域の組織・団体と連携した取り組み事例>

  1. 道の駅竜王かがみの里、道の駅アグリパーク竜王

    (活動内容)道の駅で販売される近江牛のすじ肉を使った「竜王牛丼丸」、「竜王甘太ねぎ」のネーミングやキャラクターを考案、新商品の共同開発やブランド化、ふるさと竜王夏祭りイベント出店等で道の駅の発展、竜王町の活性化に寄与している。(地域貢献演習Ⅰ・Ⅱ)

  2. 大津市市民活動センター

    • 令和2年11月「SDGs体験イベント!秋ほくほく」
    • 令和2年12月「SDGsチャリティコンサート スーホーの白い馬 故郷の音色」
      (活動内容)ボランティアスタッフとして、子供たちにクイズを交えてSDGs(持続可能な開発目標)について知ってもらう活動等を行った。(ビジネス実務コース 特別演習Ⅰ)
  3. 平野学区まちづくり協議会

    • 令和3年1月「ひらのまちづくりフォーラム」への参加
      (活動内容)色のバリアフリー・食品ロス問題・地域の防災などまちづくりの提案(ビデオ配信)(地域貢献演習Ⅰ・Ⅱ)
    • 令和3年4月「滋賀短期大学&滋賀県立大学合同学生提案報告会」への参加
      (活動内容)滋賀県立大学の学生と合同で地元の皆さんの前でまちづくり提案を行った。(地域貢献演習Ⅱ)