学長メッセージ

フレッシュな緑と仲間に囲まれたキャンパスで豊かな人間力を養いましょう

 滋賀短期大学は創立100年の歴史をもつ学校法人純美禮学園が設置しています。短期大学としては滋賀女子短期大学以来、今年で創立51年目になります。学園では、心(精神性)と技(専門性)は表裏一体のものであり、人間としてそれをあわせてもつのが理想なのだという「心技一如」を建学の精神としていますが、これは短期大学の教育にこそもっともふさわしい標語です。

 短期大学では、2年間という短い期間でありながら、その間に学科の専門性に応じた資格や免許を取得するだけではなく、豊富に用意されている学科共通科目によって専門にとらわれない教養を学ぶことができます。また将来、社会人になったときの基本的な礼儀作法やコミュニケーション力を身につけるよう、入学してすぐにキャリア教育を始めます。高い専門性とあわせて、幅広い教養、そして将来必要な社会性を備えた、いわば総合的な人間力をもった人材を養成するというのが本学の教育の特徴です。

 そのために本学では教職員と学生が一体となって、入学してきた学生が当初の夢をかなえ、入学してよかったと思って卒業していくことを何よりも大切にしています。学科の中はコースやクラス、ゼミなどに分かれて、少人数でマンツーマンの教育指導をこころがけています。生活や心身の問題を抱えていても、専門的に対応できる体制も整備しています。面倒見のいい教育、学修者本位の教育というのが本学のモットーです。昨年のコロナ禍の中でも同じように対処してきました。

 大学に入ってみんなが期待することのひとつは楽しいキャンパスライフでしょう。先生たちとの交流、ともだちや先輩との語らい、クラブやサークルでの活動、学園祭などの行事ごとなど、みなさんが元気でいろいろな活動に取り組めるように、施設設備も整えています。ラーニング・サポートセンター、キャンパスライフ・サポートセンター、キャリア・サポートセンターの3つのサポートセンターでは、皆さんの学習活動、日常の学園生活、就職やインターンシップなど、様々な面での支援を行うようになっています。ぜひ積極的に利用してください。

 大学は、大津市の南、日本一の湖、琵琶湖を見渡せる丘の上にあります。豊かな緑に囲まれて、深呼吸をしたらフレッシュな空気がそのまま体の中に流れこみそうです。大学もフレッシュマンにあふれています。今年もコロナに負けない元気な学園にしましょう。

 令和3年4月1日

学長メッセージ・式辞集  
メッセージ・式辞はこちらからご覧ください。