オープンキャンパス

opencampus06
  • 受付開始

  • setsumei

    入試説明会

  • 体験授業(授業時間40分または90分)

  • 各コースの学び紹介

下記コーナーも開催しています。お気軽にご参加ください。

学科別展示コーナー/入試相談・AO相談コーナー/学生生活・奨学金・下宿相談コーナー

8/18(金)のオープンキャンパス開催授業

0818_OPschedule
  • 幼児のお弁当を作ってみよう
    〈食健康コース〉

    年代や性別などステージに応じた食事の在り方を考えるのが応用栄養学です。乳幼児期の食生活習慣は、その後の食生活に大変重要な意味を持っています。どのくらいの量のものが目安に近いのかを考えながら、幼児期のお弁当を楽しく作ってみましょう。

    準備物:エプロン、三角巾

    原 知子 先生 10:40~12:10

  • イタリアの伝統的なお菓子を
    作ってみよう!
    〈製菓マスターコース〉

    イタリアの伝統的なお菓子を手作り体験していただきます。 製菓マイスターコースの先輩達と一緒に作って楽しんでもらい、ご自宅用にもお持ち帰りできます。





    金丸 政義 先生 10:40~12:10

  • 幼児期になぜ運動が大切なのか

    子どもたちは、からだを動かすことが大好きです。そして、言語発達や認知能力が未発達な子どもたちは、からだを動かすことでからだを通して多くのことを学ぶのです。子どもは運動で何を学ぶのか、考えてみましょう。




    北尾 岳夫 先生 10:40~11:20

  • 私はどんなタイプの保育者になるのかな?

    幼稚園・保育所の先生といってもその個性は様々です.優しいけどしっかり者の先生,ちょっと怖いけど頼りになる先生,みんなをぐいぐい引っ張ってくれるガキ大将みたいな先生….さて,皆さんはどんなタイプの保育者になるのでしょうか.簡単なテストを用いて,皆さんの将来を予想してみましょう.

    準備物:筆記用具

    松木 宏史 先生 10:40~11:20

  • 「幼児理解」とは何か?

    保育の出発点は幼児理解です。幼児理解とは何か?幼児の何をどう理解するのか?皆さんは考えたことがあるでしょうか。そもそも他人のことを理解する事は難しい。まして充分に自分の事を表現できない幼児を理解するにはある種のコツが必要です。本授業では皆さんと一緒にこのコツを探っていきます。


    李 霞 先生 10:40~11:20

  • 医師のサポート
    ~医師事務作業補助者~

    医師事務作業補助者(医療クラーク)は2008年に誕生した新しい職種です。医師に代わってのカルテの代行入力や診断書の代行作成を行い、多忙な医師を事務的にサポートします。今回は、電子カルテの代行入力を学びましょう。

    沖山 圭子 先生 11:10~11:50

  • モノよりコトのマーケティング

    皆さんが今、どうしても欲しいと思っているものは何でしょうか。今日は、物に溢れた豊かな時代だと言われています。ただ品質が良くて安いというだけでは、物は売れなくなってきました。どうしたら消費者を満足させることができるのでしょうか、一緒に考えてみましょう。

    江見 和明 先生 11:10~11:50

  • コミュニケーションにおける
    「心配り」とは?

    日常のコミュニケーションにおける丁寧表現は敬語だけではありません。この授業では、病院やビジネスの場面で相手への心配り・マナーがどのような言葉づかいで実践されているかを一緒に考えます。


    金澤 雄介 先生 11:10~11:50

8/19(土)のオープンキャンパス開催授業

0819_OPschedule
  • 見直そう!自分の食生活
    ~バランスの良い食事とは?~
    〈食健康コース〉

    日頃の自分の食生活を見つめ直し、バランスの良い食事を摂るにはどのように工夫したらよいか考えます。 また、食生活だけでなく、生活習慣も見直し、将来の健康であり続けられるよう今できることを探してみましょう。

    灰藤 友理子 先生 10:40~11:40

  • ウィーンの伝統的なお菓子のようなパンを作ってみよう!
    〈製菓マスターコース〉

    ウィーンの伝統的なお菓子のようなパンを手作り体験していただきます。 製菓マイスターコースの先輩達と一緒に作って楽しんでもらい、ご自宅用にもお持ち帰りできます。


    金丸 政義 先生 10:40~12:10

  • 保育の中の音楽・保育の
    ための音楽

    幼児教育・保育において、音楽は非常に重要なツール(道具)です。幼児教育に携わるものは、その音楽をうまく使いこなすことが必要です。 実際に音楽が、子どもの成長にどのように関わっているのかを、一緒に確認していきましょう。




    柚木 たまみ 先生 10:40~11:20

  • 私たちの小さい「家族」
    ――命について考えよう

    今日、犬を連れて散歩することは多くの家庭の日課になっている。中には犬に服を着せたり、髪飾りをつけたりして、犬を「家族」の一員として大変可愛がっているケースもよく見かける。 子猫、子犬は本当に可愛い!自分も飼ってみたい!と思う人が多い。しかし、飼わなくなったペットたちはどこへ行き、その後の彼らの運命はどうなっているのかを真剣に考える人は実に多くない。

    李 霞 先生 10:40~11:20

  • フレーベルの「恩物」で遊ぼう

    幼稚園(Kinder garten)の創設者であるフレーベルが、幼児の自己活動的遊びを引き出すために考案した「贈りもの」という意味をもつ教育遊具「恩物(gabe)」を使った遊びを体験してみましょう。子どもにとっての「遊び」の大切さを身近に感じて下さい。



    北後 佐知子 先生 10:40~11:20

  • 病院で使うことば


    病院の言葉には、ふだん使っている言葉と同じでも意味がちがっていたり、またあまり聞かない言葉があります。ショック・貧血・頓服・誤嚥・がん・アレルギーを説明できますか。このような医療用語を紹介します。


    堀池 喜八郎 先生 11:10~11:50

  • 来客の応対
    ~お客様を温かく迎えよう~

    来訪されたお客様を温かく迎え、良い印象をもっていただくことは、信頼関係を築いていくうえで大切なことです。受付~取り次ぎ~案内~接待~見送りまで、ロールプレイングを通して応対の基本を身につけましょう。


    若生 眞理子 先生 11:10~11:50

  • たのしい3Dコンピュータフラフィックス入門(ワイングラスとボトルの作成)

    実務でも使用されているshadeという3Dソフトを用いて、ワイングラスとワインボトルを作成します。初心者の方でも、ワイングラスの透明感や、ワインボトルの中にワインが入っているところを表現できます。



    小山内 幸治 先生 11:10~11:50