下宿生の1日

下宿生の1日 ひとり暮らしも安心。落ち着いた生活環境の中でしっかり学ぼう!

琵琶湖のほとりに広がる大津市の街並み。自然も多く、静かで落ち着いた環境だから、安心して一人暮らしができます。本学に通いながら下宿生活を送る学生の1日を紹介します。

将来の夢に向かって成長している自分を実感し、下宿生活を楽しんでいます。

全ての家事をこなせるようになりました!

全ての家事をこなせるようになりました!

将来の夢は「子ども一人ひとりに寄り添える保育者」。夢を叶えるため、附属幼稚園が併設されていて、子ども達と直接関われる「すみれがーでん」や「子育て支援プレイルーム」がある滋賀短期大学に入学しました。現在は幼児教育について学んでおり、夢に向かって成長している自分を実感しています。一人暮らしなので、自分のペースで予習・復習ができ、効率的な時間の使い方ができるようになりました。また、基本的な家事もできるようになりました。大学には一人暮らしの悩み相談などのサポート体制も整っています。また、下宿生の先輩からも色々とアドバイスをもらえますので、今は不安も無く、下宿生活を楽しんでいます。

武田さん
幼児教育保育学科
福井県立美方高等学校 出身

一日の流れを教えてください!

8:40 通学 
家を出て大学までは徒歩ですぐ。便利です!

  • 帰宅・自習

    18:00 帰宅・自習

    「保育者」をめざし、翌日の講義準備や自習をしています。

  • 食事

    19:00 食事

    基本的には自炊しています。色々な料理作りにも挑戦しています!
    下宿の近くにもごはんやさんがあるので、友達とご飯を食べに行くこともあります。

  • ほっこりタイム

    20:00 ほっこりタイム

    のんびりと一人の時間を楽しんでいます。
    大学には一人暮らしの相談もできるサポートもあるので安心しています。

  • 例

アパマンショップ 滋賀賃貸 学生版