製菓マイスターコース

24-1-1

製菓衛生師試験(国家資格)の合格率81%(平成28年度)
製菓・製パンのエキスパートとして活躍したい人へ。

製菓マイスターコースでは、和菓子、洋菓子、製パンの理論と技術を、講義と実習を通して修得し、菓子や食品製造の場において活躍できる実践力を身につけることをめざしています。1回生で製菓衛生師受験資格が得られるので、2回生で国家試験を受けることが可能です。実習では、実務経験が豊富な教員から卒業までに200種類を超えるお菓子作りの指導を受け、多くの卒業生がパティシエやブーランジェとして現場で活躍しています。単に技術を身につけるだけでなく、発祥地の歴史的背景などを含め、製菓、製パンに関する造詣を深めることができます。

24-2-1

学びのポイント

在学中に製菓衛生師の免許取得をめざす

本学では、1回生で製菓衛生師受験資格を得られるカリキュラムを組んでいますので、2回生で国家試験にチャレンジして合格をめざします。

和菓子・洋菓子、製パンを基礎から学ぶ

和菓子、洋菓子、パンづくりの技能は基礎実習で、また食品や栄養、公衆衛生に関する知識は講義で学びます。それらで身につけた技術を応用実習で伸ばし、卒業後にプロとして活躍できる、高度な技術と実践力を身につけます。

免許・資格

取得できる免許・資格

●製菓衛生師免許(国家資格) ●フードスペシャリスト ●パティスリーラッピング3級

目標とする免許・資格

●菓子製造技能士(洋菓子)(和菓子) ●パン製造技能士 ●食品衛生責任者 など

  • 24-3-1
  • 24-4
  • 24-5-1