大学紹介

11-1

未来が、待ち遠しくなる場所。

雄大で清らかな琵琶湖の風景。
湖面を吹き渡る穏やかな風。
滋賀短期大学のキャンパスは、琵琶湖を見わたす小高い丘の上に広がっています。

自然、歴史、文化。滋賀県大津市という恵まれた都市環境の中で学ぶ2年間。
かけがえの ない友に出会い、未来を切り開く力を手に入れ、大きな可能性とともに新たなステージへと はばたくための2年間。

あなたの人生にとって、最良の2年間でありたい。

ようこそ、滋賀短期大学へ。

  • 11_2
  • 11_3

学章・学歌

11_4

学章のデザインは、滋賀県の紋章である亀甲を思わせる形を土台とし、琵琶湖と比叡・比良山系を一望できるこの美しい学園環境と、レマン湖を望むスイスをイメージして、S字をスイス系の書体でもって記したものです。また、本学の所在地である竜が丘の竜にあやかり、天に昇る竜のごとく、本学の進歩発展を念じて、S字に動的変化を与えています。

配色については、白色は「純」を、赤色は「美」を、紫紺は「禮」を表し、純美禮学園の名を象徴的に示しています。

平成20年4月1日、男女共学の滋賀短期大学としての発展的展開を機に手を加え、新しく定めました。

11_5