採用情報

生活学科

教員の学外公募について

募集人員 1名
募集職名 教授、准教授または講師
所厲 生活学科
專門分野 教育学の分野
担当科目 栄養教諭養成課程の教育原理、教師論、道徳教育論、生徒指導論、特別活動論、教職実践演習、教育実習に関わる指導(事前・事後指導を含む)など
応募資格 次のいずれもの要件を満たし、学生の教育および短期大学の企画運営や地域貢献に熱意をもって積極的に関われる方

  1. 修士(教育学分野)の学位、またはそれに相当する研究業績を有すること
  2. 大学等において教育歴を有し、教育学関係の研究業績を有すること
  3. 教職課程の課程認定の際に「教育原理」または「教師論」の担当者として適格と判定される研究内容と業績を有すること
探用予定日 平成30年4月1日
提出書類
  1. 履歴書(本学所定の様式)
  2. 教育研究業績書(本学所定の様式)
  3. 代表的な研究業績の現物またはコピーを5編以内
  4. 学位記の写し、又は最終学歴の修了証明書
  5. 本学での教育研究に関する抱負(1,000字程度で、任意の様式)
  6. 推薦書(任意の様式)
    推薦者の氏名、所属、職位、電話番号、メールアドレスの記載を必要とする。
    (応募者について、電話等で意見を聞く場合がある。)

本学所定様式のダウンロード
【様式】履歴書 [ Word ] / 【様式】教育研究業績書 [ Word ]
記入例(履歴書)[PDF] / 記入例(教育研究業績書)[PDF]

勤務形態 常勤(任期なし)
62歳以上の者は特任教員として採用する。特任教員は1年契約の5年以内とする。ただし、70歳となる年度を越えることはできない。
応募締切日 平成29年7月14日(金)必着
応募書類の提出先 〒520-0803 大津市竜が丘24ー4
滋賀短期大学生活学科
学科長 中平真由巳 宛
給与条件 学校法人純美禮学園の規程による。
選考方法 第一次選考 書類選考
第二次選考 面接、模擬授業(30分程度)
問い合わせ先 滋賀短期大学 総務課 電話:077-524-3605
その他
  1. 面接等における交通費は自己負担とします。
  2. 応募書類は書留郵便にて送付し、封筒には「生活学科(教育学の分野)教員応募書類」と朱書きしてください。
  3. 応募書類は原則として返却しませんが、返却を希望する場合は、送付先を明記した返信用封筒に切手を貼付し、同封してください。