学長メッセージ

12_1

滋賀短期大学においては男女共学が定着し、元気溢れる短期大学になっています。大変うれしいことです。

本学は、98年という歴史を誇る学校法人純美禮学園の「心技一如」の建学の精神のもとに、教養教育をベースに実践的な専門の知識と技術を身につけた、人間性豊かな社会人の育成をめざしています。本学には3つの学科があり、生活学科では栄養士、パティシエや生活を豊かにする専門家を、幼児教育保育学科では子どもたちの未来を創る幼稚園や保育所の先生を、ビジネスコミュニケーション学科ではホスピタリティマインドをもって医療事務や各種事務職で活躍できる実務家をめざして学んでいます。

本学の教育は学生と教職員がともに学ぶことによって実現します。教職員は「よい教育」という合い言葉のもとに、「わかる授業」をめざすとともに、学生一人ひとりと真剣に向き合って支援しています。学生のみなさんは、新たな学びの過程でその喜びを知り、真剣に向き合ってくれる人と出会えるように努力しています。これが本学のともに学ぶ共学であり、心を響き合わせる響学でもあり、元気の源になっているのです。

本学において強調していることは、しっかりと立って、自分で考え、判断し、行動することであり、その結果について自分で責任がとれることです。また、志を立てる学びによって、自分を律する力を培っていくことです。自分で立つ「自立」と、自分を律する「自律」とを意識して、身の丈に合った一歩、一歩を進めることが大切であり、「継続は力なり」が実感できる学びとなるよう期待しているところです。

私たち教職員は、創立46年の実学教育の伝統と実績を引き継いで、堅実な教育研究のもとに地域との連携を深めながら、就職に強い短期大学をめざしていきます。

平成28年4月1日
滋賀短期大学 学長
佐藤尚武

平成27年度卒業証書・学位授与式 式辞

平成28年度入学式 式辞

平成28年度卒業証書・学位授与式 式辞

平成29年度入学式 式辞