入試詳細情報

2020年度入学試験制度概要

総合型選抜

学科・募集人員
学科 募集人員(Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期合計)
生活学科 25名
幼児教育保育学科 52名
ビジネスコミュニケーション学科 32名

総合型選抜による入学までのステップ

STEP1 申し込みからスタート!

エントリー申込資格〔事前面談〕/次のいずれかに該当する者とします。

  1. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2020年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2020年3月31日までにこれに該当する見込みのある者

※この時の入学検定料は必要ありません。

提出書類到着後、1週間以内に本人宛に面談日を連絡します。

STEP2 事前面談

志望学科の先生との面談です。
本学で何を学びたいかについて十分にお話しください。あなたの希望に本学が応えられるかどうかを判断します。
※面談日が2日設定されている場合(Ⅰ期)は、どちらかの1日です。

あなたの希望に応えられる場合、本学から「通過通知書」をお送りします。不通過になった場合でも、以降に実施される事前面談への再申込みができます。

STEP3 入試(最終選考)

最終選考/事前面談を通過した者で、本学を専願とする者に限ります。

事前面談で「通過」の判定を受けた方は、必要書類を提出し正式に出願します。志望学科の模擬授業を受講し、感想レポートを書きます。

選考結果をお送りします。

STEP4 合格発表&入学手続

あとは入学式を待つばかり。残りの高校生活を有意義に過ごしてください。

エントリー受付期間 事前面談・Ⅰ期 2019年7月16日(火)~7月26日(金)
事前面談・Ⅱ期 2019年8月6日(火)~8月17日(土)
事前面談・Ⅲ期 2019年9月2日(月)~9月14日(土)
面談日 Ⅰ期 2019年8月3日(土)・8月4日(日)(※どちらか1日)
Ⅱ期 2019年8月23日(金)
Ⅲ期 2019年9月22日(日)
結果発表日 Ⅰ期 2019年8月10日(土)
Ⅱ期 2019年8月31日(土)
Ⅲ期 2019年9月28日(土)
出願期間 2019年9月28日(土)~2019年10月6日(日)
試験日 2019年10月13日(日)
合格発表日 2019年10月28日(月)
第1次入学手続締切日 2019年11月25日(月)
第2次入学手続締切日 2019年12月16日(月)

資料請求

学校推薦型選抜A

学科・募集人員
学科 募集人員
生活学科 16名
幼児教育保育学科 38名
ビジネスコミュニケーション学科 16名
出願資格 ※ 本学への入試実績をもとに、本学が指定する学校の在校生を対象に行う推薦入試制度です。詳しくは、学校の進路指導課へお問い合わせください。
選抜方法 ※ 出身学校長の推薦に基づき、面接・書類審査によって合否を判定します。
出願期間 ※ 2019年10月7日(月)~10月19日(土)
試験日 ※ 2019年10月27日(日)
合格発表日 ※ 2019年11月5日(火)
第1次入学手続締切日 ※ 2019年12月9日(月)
第2次入学手続締切日 ※ 2019年12月25日(水)

※附属高校対象の選抜スケジュールにつきましては、別途通知します。

資料請求

学校推薦型選抜B

学科・募集人員
学科 募集人員
前期(専願・併願)
募集人員
後期(専願・併願)
生活学科 10名 8名
幼児教育保育学科 18名 10名
ビジネスコミュニケーション学科 12名 10名
出願資格 専 願
本学を専願する次のいずれかに該当する者で、出身学校長が推薦する者とします。
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を2019年3月卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を2019年3月修了した者及び2020年3月修了見込みの者


併 願
次のいずれかに該当する者で、出身学校長が推薦する者とします。
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を2019年3月卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を2019年3月修了した者及び2020年3月修了見込みの者
選抜方法 出身学校長の推薦に基づき、調査書、学力検査、面接によって総合的に合否を判定します。
前期・後期 配点
調査書 全体の評定平均値×6 30点
学力検査 基礎テスト(国語) 100点
面接 グループ面接 20点
合計   150点

※専願で出願の場合は、合計点に20点加算します。

出願期間 前期 2019年10月7日(月)~10月19日(土)
後期 2019年11月25日(月)~12月7日(土)
試験日 前期 2019年10月27日(日)
後期 2019年12月15日(日)
合格発表日 前期 2019年11月5日(火)
後期 2019年12月23日(月)
第1次入学手続締切日 前期 2019年12月9日(月)
後期 2020年1月14日(火)
第2次入学手続締切日 前期 2019年12月25日(水)
後期 2020年2月12日(水)

資料請求

学校推薦型選抜S

学科・募集人員
学科 募集人員(Ⅰ期・Ⅱ期合計)
生活学科 4名
幼児教育保育学科 8名
ビジネスコミュニケーション学科 8名
出願資格 セレクション/次のいずれにも該当する者とします。
  1. 本学を専願する次のいずれかに該当する者で、出身学校長が推薦する者
    ・高等学校若しくは中等教育学校を2020年3月卒業見込みの者
    ・通常の課程による12年の学校教育を2020年3月修了見込みの者
  2. 人物良好で学校在学中、課外活動としてスポーツ(女子バスケットボール、女子バレーボール、女子ソフトテニス、女子バドミントンのいずれかの種目)を行い、その成績が顕著な者(出願基準参照)
  3. 入学後、当該課外活動を行う意志強固な者

入試(最終選考)/セレクションを通過した者で、本学を専願とする者に限ります。
選抜方法 出願基準
団体(チーム)成績・個人成績のうち、次のいずれかの基準を満たしている者
種 目 団 体 個 人
女子バスケットボール
女子バレーボール
女子ソフトテニス
女子バドミントン
都道府県大会ベスト8以上 都道府県選抜チームの候補として選ばれた者
都道府県大会ベスト8以上
その他、上記と同等若しくは、それ以上の能力を有している者
※詳しくは、本学入試広報センターまでお問い合わせください。
出願期間 I期 2019年9月28日(土)~10月6日(日)
II期  2019年11月5日(火)~12月7日(土)
 2019年12月8日(日)~2020年1月18日(土)
 2020年1月19日(日)~3月2日(月)
試験日 I期 2019年10月13日(日)
II期  2019年12月15日(日)
 2020年1月26日(日)
 2020年3月10日(火)
合格発表日 I期 2019年10月28日(月)
II期  2019年12月23日(月)
 2020年2月10日(月)
 2020年3月13日(金)
第1次入学手続締切日 I期 2019年11月25日(月)
II期  2020年1月14日(火)
 2020年2月28日(金)
 2020年3月18日(水)
第2次入学手続締切日 I期 2019年12月16日(月)
II期  2020年2月12日(水)
 2020年3月9日(月)
 2020年3月18日(水)

資料請求

一般選抜

学科・募集人員
学科 募集人員(Ⅰ期) 募集人員(Ⅱ期)
生活学科 7名 6名
幼児教育保育学科 10名 8名
ビジネスコミュニケーション学科 10名 7名
出願資格 次のいずれかに該当する者とします。
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2020年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2020年3月31日までにこれに該当する見込みのある者
選抜方法 学力試験の成績を主とし、これに調査書を加えて総合的に合否を判定します。
学力試験 国語総合 100点
調査書 全体の評定平均値 × 4 20点
合計   120点

※国語総合の内容について…古典を除く
出願期間 Ⅰ期 2020年1月6日(月)~1月18日(土)
Ⅱ期 2020年2月10日(月)~3月2日(月)
試験日 Ⅰ期 2020年1月26日(日)
Ⅱ期 2020年3月10日(火)
合格発表日 Ⅰ期 2020年2月10日(月)
Ⅱ期 2020年3月13日(金)
第1次入学手続締切日 Ⅰ期 2020年2月28日(金)
Ⅱ期 2020年3月18日(水)
第2次入学手続締切日 Ⅰ期 2020年3月9日(月)
Ⅱ期 2020年3月18日(水)

資料請求

大学入試センター試験利用選抜

学科・募集人員
学科 募集人員(Ⅰ期) 募集人員(Ⅱ期)
生活学科 2名 2名
幼児教育保育学科 4名 2名
ビジネスコミュニケーション学科 3名 2名
出願資格 次のいずれかに該当する者とします。
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2020年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2020年3月31日までにこれに該当する見込みのある者
選抜方法 大学入試センター試験の科目によって合否を判定します。

Ⅰ期
学力検査 [必須科目]「国語(近代以降の文章)」 200点
[選択科目]「世界史B」,「日本史B」,「地理B」,「現代社会」,「数学Ⅰ」,「数学Ⅰ・数学A」,「化学基礎及び生物基礎」,「化学」,「生物」,「英語(筆記のみ)」の中から1科目
◎2科目以上受験した場合は、高得点科目を合否判定に自動採用します。
◎100点満点の科目は得点を2倍して200点満点に換算します(国語も含む)。地理、歴史、公民及び理科の2科目を受験した場合は、第1解答科目を採用します。また、「化学基礎及び生物基礎」は、合計点(100点満点)を採用します。
200点
合計   400点

Ⅱ期
学力検査 受験科目のうち、最高得点科目1科目を合否判定に自動採用
◎「国語」は近代以降の文章(100点満点)、「化学基礎及び生物基礎」は合計点(100点満点)を採用します。地理、歴史、公民及び理科の2科目を受験した場合は、第1解答科目を採用します。
200点
合計   200点
出願期間 Ⅰ期 2020年1月6日(月)~1月18日(土)
Ⅱ期 2020年2月10日(月)~3月6日(金)
試験日 Ⅰ期 大学入試センター試験 ※本学での試験は課しません
Ⅱ期 大学入試センター試験 ※本学での試験は課しません
合格発表日 Ⅰ期 2020年2月10日(月)
Ⅱ期 2020年3月13日(金)
第1次入学手続締切日 Ⅰ期 2020年2月28日(金)
Ⅱ期 2020年3月18日(水)
第2次入学手続締切日 Ⅰ期 2020年3月9日(月)
Ⅱ期 2020年3月18日(水)

資料請求

特別選抜

社会人特別選抜

学科・募集人員 各学科・若干名
出願資格 2020年4月1日現在の年齢が20歳以上で、次のいずれかに該当する者とします。
  1. 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
選抜方法 書類審査・小論文・面接によって総合的に合否を判定します。
  • 小論文の課題「志望理由について」(45分、600字以内)
出願期間  2019年11月5日(火)~12月7日(土)
 2019年12月8日(日)~2020年1月18日(土)
 2020年1月19日(日)~3月2日(月)
試験日  2019年12月15日(日)
 2020年1月26日(日)
 2020年3月10日(火)
合格発表日  2019年12月23日(月)
 2020年2月10日(月)
 2020年3月13日(金)
第一次入学手続金  2020年1月14日(火)
 2020年2月28日(金)
 2020年3月18日(水)
第二次入学手続金  2020年2月12日(水)
 2020年3月9日(月)
 2020年3月18日(水)

資料請求

海外帰国子女特別選抜

学科・募集人員 各学科・若干名
出願資格 次のいずれかに該当し、日本国籍を有する者とします。
  1. 外国において日本の高等学校に相当する教育施設(文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設を含む)に2年以上在学し、2019年4月以降に卒業した者(2020年3月卒業見込みの者を含む)
  2. 外国において、2年以上の学校教育を受け、帰国後日本の高等学校の2年又は3年に編入学し、2019年3月以降に卒業した者(2020年3月卒業見込みの者を含む)
  3. 外国においてスイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格、ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格及びフランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を取得した者
選抜方法 書類審査・小論文・面接によって総合的に合否を判定します。
  • 小論文の課題「志望理由について」(45分、600字以内)
出願期間 2019年11月5日(火)~12月7日(土)
2019年12月8日(日)~2020年1月18日(土)
2020年1月19日(日)~3月2日(月)
試験日 2019年12月15日(日)
2020年1月26日(日)
2020年3月10日(火)
合格発表日 2019年12月23日(月)
2020年2月10日(月)
2020年3月13日(金)
第一次入学手続金 2020年1月14日(火)
2020年2月28日(金)
2020年3月18日(水)
第二次入学手続金 2020年2月12日(水)
2020年3月9日(月)
2020年3月18日(水)

資料請求

外国人留学生特別選抜 (国内居住者/国外居住者)

学科・募集人員 各学科・若干名
出願資格 出入国管理及び難民認定法において大学入学資格に支障のない在留資格(留学)を有する者及び取得できる見込みの者で、次のいずれにも該当する者に限ります。
  1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  2. 入学後、学習研究に支障がない程度の日本語能力を有する者
    [例]日本語能力試験N2程度(受験中の場合は受験票) / 日本留学試験「日本語」の200点程度(受験中の場合は受験票)
    J.TEST実用日本語検定C級程度 / BJT400点程度(受験中の場合は受験票)
選抜方法 国内居住者/ 書類審査・小論文・面接によって総合的に合否を判定します。
  • 小論文の課題「志望理由について」(日本語により60分、600字以内)

国外居住者/ 書類審査及び紹介者の聴聞会によって総合的に合否を判定します。ただし、日本語能力試験等を受験中として出願された場合、出願者本人と電話等で日本語能力を確認することがあります。
出願期間 国内居住者 2019年11月5日(火)~12月7日(土)
2019年12月8日(日)~2020年1月18日(土)
2020年1月19日(日)~3月2日(月)
国外居住者 2019年11月5日(火)~12月7日(土)
2019年12月8日(日)~12月17日(火)
試験日 国内居住者 2019年12月15日(日)
2020年1月26日(日)
2020年3月10日(火)
国外居住者 2019年12月15日(日)
2020年1月26日(日)
合格発表日 国内居住者 2019年12月23日(月)
2020年2月10日(月)
2020年3月13日(金)
国外居住者 2019年12月23日(月)
2020年2月10日(月)
第一次入学手続金 国内居住者 2020年1月14日(火)
2020年2月28日(金)
2020年3月18日(水)
国外居住者 2020年1月14日(火)
2020年2月28日(金)
第二次入学手続金 国内居住者 2020年2月12日(水)
2020年3月9日(月)
2020年3月18日(水)
国外居住者 2020年2月12日(水)
2020年3月9日(月)

資料請求

アドミッション・ポリシー

生活学科

生活学科では、日常の生活全般を科学的・実践的に探究し、多様化する生活の現場で必要とされる人材を育成するため、社会生活と健康、食品と安全、栄養と健康、食文化、デザイン、専門実験実習分野の科目を配置し、実践的な知識と技術を身につけるためのカリキュラムを編成しています。
このカリキュラムの下で学ぶためには、高校時代までに培った基礎学力が必要となります。また、生活学はあらゆる科目にまたがる総合的な学問です。高校でしっかり学び、いろいろなことに興味を持てる人、専門的な知識と技術を身に付けようという意欲のある人、健康的で豊かな生活をめざし自ら楽しく実践できる人、自分らしく工夫する喜びや楽しみを学びたい人、他人と協調して物事に取り組むことができる人、地域社会で積極的に活動し、貢献するための知識と技術を学ぶ意欲がある人を求めています。

【食健康コース】

  • 栄養士免許を取得し、食を通じて健康づくりに貢献したい人
  • 栄養教諭二種免許を取得し、教育現場で食育に関わりたい人
  • 滋賀の豊かな食文化を学びたい人

【製菓・製パンコース】

  • お菓子やパンづくりの専門知識と技術を学びたい人
  • 製菓衛生師の免許取得をめざし、製菓・製パンの専門家になりたい人
  • 専門知識をいかして食品業界で活躍したい人

【ライフデザインコース】

  • 衣・食・住についてバランスよく学び、豊かな暮らし作りに貢献したい人
  • ファッションやデザインに携わりたい人
  • 暮らしの専門家として社会で活躍したい人

幼児教育保育学科

幼児教育保育学科では、現代の子どもを取り巻く環境の変化に鑑み、子どもの最善の利益を尊重できる保育者を養成するため、一般教養と乳幼児の保育と教育に関する専門知識や技能を身につけるための科目、そして総合的な実習といった科目を配置して、保育士資格と幼稚園教諭二種免許を同時に取得できるカリキュラムを編成しています。
保育者になるための資格・免許取得には、教育、福祉、心理等、様々な分野の学びと理解が必要です。また、乳児保育や特別支援教育、領域指導法、保護者支援など、より高い技能を修得していく意欲が求められます。さらに、保育現場では音楽や美術、身体表現など、表現能力が活かされる場面も非常に多くあります。そこで本学科では、より専門的な子どもの発達・心理に関する知識と実践力を身につけるためのコース、子どものあそびに関する知識と実践力を身につけるためのコースを設置しています。また、公務員、四年制大学への編入をめざすという方のために、アドバンスクラスを設置しています。
このようなことから、本学科では、幼児教育、保育、福祉の現場で活躍したいという意欲と情熱を持ち、自分の目標を実現するために努力を惜しまない人を求めています。

ビジネスコミュニケーション学科

ビジネスコミュニケーション学科では、多様化する現代ビジネスの現場で必要とされる人材を育成するため、一般教養、ビジネス一般、医療事務・医療秘書、観光・ホテル・ブライダル、ビジネス実務、地方公務員、スポーツ健康分野に関わる科目を配置し、実践的な知識とスキルを身につけるためのカリキュラムを編成しています。
このカリキュラムの下で学ぶためには、高校時代までに培った基礎学力が必要となります。
ビジネスコミュニケーション学科では、これらの学習環境のもと、ビジネスの現場で働くために専門的な知識とスキルを身に着けようという意欲のある人、積極的に他者とコミュニケーションを図り、協調して物事に取り組むことをめざす人、地域社会で積極的に活動し、貢献したいと考えている人を求めています。

学科別「学力の三要素」と入学者選抜における「評価方法」との関係

令和2年度⼊学選抜
滋賀短期⼤学「学⼒の三要素」と⼊学者選抜における「評価⽅法」との関係

⼊試種別 評価⽅法 知識・技能 思考⼒・判断⼒・表現⼒ 主体性を持って多様な
⼈々と協働して学ぶ態度



総合型選抜 事前⾯談
レポート
調査書



学校推薦型選抜 A ⾯接
推薦書・調査書
学校推薦型選抜 B 基礎テスト(国語)
⾯接
調査書
学校推薦型選抜 S セレクション
⾯接
調査書



社会⼈特別選抜
海外帰国⼦⼥特別選抜
外国⼈留学⽣特別選抜
小論文
⾯接
書類審査



⼀般選抜 国語総合テスト
(記述式問題を含む)
調査書
⼤学⼊試センター試験
利⽤選抜
学⼒検査
調査書

◎:特に強く関連している ○:強く関連している △:関連している

本学では、各学科のアドミッション・ポリシーに合致した学⽣を受け⼊れるため、以下に⽰す選抜⽅法を実施します。

◆ 総合型選抜

事前⾯談を⾏った後、レポート(エントリーシート、模擬授業受講レポート)、調査書により、「思考⼒・判断⼒・表現⼒」を中⼼に、「知識・技能」、「主体性を持って多様な⼈々と協働して学ぶ態度」についても評価します。

◆ 学校推薦型選抜 A

調査書により「知識・技能」を、⾯接により主に「思考⼒・判断⼒・表現⼒」、「主体性を持って多様な⼈々と協働して学ぶ態度」についても評価します。

◆ 学校推薦型選抜 B

基礎テスト(国語)により主に「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」を、⾯接により主に「思考⼒・判断⼒・表現⼒」、「主体性を持って多様な⼈々と協働して学ぶ態度」についても評価します。

◆ 学校推薦型選抜 S

セレクション(⾃⼰推薦書、推薦書、活動実績書)の通過者に対し、⾯接により、「思考⼒・判断⼒・表現⼒」を中⼼に、「知識・技能」、「主体性を持って多様な⼈々と協働して学ぶ態度」について評価します。

◆ 社会⼈特別選抜、海外帰国⼦⼥特別選抜、外国⼈留学⽣特別選抜

書類審査と⼩論⽂により「知識・技能」、「思考⼒・判断⼒・表現⼒」を、⾯接により「思考力・判断力・表現力」、「主体的に協働する態度」を主に評価します。

◆ ⼀般選抜

国語総合テストによって、主に「知識・技能」について評価し、記述式問題により「思考⼒・判断⼒・表現⼒」を評価します。

◆ ⼤学⼊試センター試験利⽤選抜

学⼒検査(⼤学⼊試センター試験科⽬)によって、主に「知識・技能」について評価します。

2020(令和2)年度入学試験に係る個人情報の開示について

滋賀短期大学では、入学試験の受験者に係る個人情報を、受験者本人から請求があった場合に限り開示します。開示を希望する方は、次の要領でお申し込みください。
※ 総合型選抜・学校推薦型選抜、特別選抜については開示いたしません。

1. 開示対象の試験区分と開示内容

開示する個人情報の範囲は、次に掲げる入学試験の区分に応じ、以下のとおりとします。

  • 一般選抜Ⅰ期、Ⅱ期  国語総合得点
  • 大学入試センター試験利用選抜得点および合計点
    (利用科目のうち配点換算科目は換算後の得点になります。)
2. 開示申請期間

令和2年4月16日(木)~ 4月30日(木) (最終日消印有効)

3. 開示方法

開示請求があったものについて一括処理後、郵送で受験票記載の住所に個人情報開示書を交付します(令和2年5月下旬送付予定)。
転居等により送付先の住所が受験票と異なる場合は、現住所の住民票の写しを提出してください。

4. 申請者

受験者本人に限ります。本人確認のため入学試験受験票を申請時に提出してください(代理人による申請は不可)。

5. 申込方法

次の書類等を封筒に入れ、表面に「入試成績開示請求」と朱書きし、「簡易書留」で入試広報センター宛に送付してください。

  • 滋賀短期大学入学試験に係る個人情報開示請求書(本学所定の様式)
  • 〇開示を希望する入学試験受験票
    (処理後に、個人情報開示書とともに返送します)
  • 〇返送用封筒
    • ① 長形3号(12cm×23.5cm)
    • ② 郵便切手を貼付したうえ、郵便番号、住所及び氏名を記入してください。
        郵便切手料金   404円 (簡易書留料金含む)
  • 〇住民票の写し
    (送付先が受験票記載の住所と異なる場合に提出してください)
6. 書類の送付・問い合せ先

〒520-0803
大津市竜が丘24-4
滋賀短期大学入試広報センター
TEL:077-524-3848 FAX:077-523-5124
E-mail: tnyusi@sumire.ac.jp