詳細情報 − 松井 典子

松井 典子 氏名 松井 典子 / 准教授
ふりがな まつい のりこ
氏名(英) MATSUI, Noriko
取得学位 Master of Music Studies(Griffith University Queensland conservatorium)
メッセージ 幼児音楽では、楽器演奏をはじめ、様々なスキルや表現力等を修得しなければなりません。大切なことは、皆さんが心から音楽を楽しみ、表現する喜びを実感することです。子どもたちに音楽の楽しさや美しさを伝えることができるよう共に目指しましょう。
主な担当授業 音楽Ⅰ・II・III/総合表現Ⅰ・II/領域指導法(表現)/子どもとあそび/専門演習Ⅰ・Ⅱ/保育実習指導Ⅰ・Ⅱ
研究テーマ 「保育士、幼稚園教諭養成の為のピアノ指導法」
「ピアノ演奏法」
「ピアノ教授法(Piano Pedagogy)」
「表現 身体表現と音楽表現」
経歴等
  • 2007年9月

    学)京都インターナショナルスクール非常勤講師

  • 2013年4月〜

    同志社女子大学嘱託講師

  • 2015年4月

    滋賀短期大学非常勤講師

  • 2016年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 特任助教

  • 2017年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 助教

  • 2018年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 講師
    現在に至る

代表的著書、論文等 『子どもの音楽表現・うたあそび』(共著)三学出版(2018年3月)
『表現者を育てるための保育内容「音楽表現」―音遊びから音楽表現へ―』(共著)教育情報出版(2020年3月)
『バラード第4番:手の小さな奏者のための演奏法研究―奏法の原理を踏まえた効果的な練習法―』(共著)奈良教育大学紀要第68号第1号(2020年10月)
『音と身体運動に着目した子育て支援プログラムの開発』(共著)大阪商業大学共同参画研究所紀要第1号(2020年3月)
同志社女子大学音楽学会《頌啓会》研究助成成果発表「Haydn on the fortepiano」
ラ・フォール・ジュルネ びわ湖2014 キッズプログラム おんがくのおもちゃ箱
所属学会 日本音楽表現学会/日本演奏連盟/京都音楽家クラブ/日本保育学会/日本赤ちゃん学会/日本乳幼児教育学会
公的活動等 幼児より入場できるワンコインコンサート、親子ふれあい音楽広場等に出演。

一覧ページへ