お知らせ 2018.02.01

滋賀県健康推進員の皆さんに減塩食の調理実習をご指導いただきました

栄養学科では 滋賀県の伝統食を学ぶ授業として「地域伝統食実習」を開講しています。

1月12日(金)の授業では、滋賀県の健康推進員の方8名に来ていただき、2回生21名に朝食の重要性、1日の野菜摂取およびBMI(体格指数)といった内容の講義と、【生活習慣病予防のための減塩スキルアップ事業】と題した調理実習をご指導いただきました。


(実習メニュー)

・ツナとキュウリの混ぜご飯

・電子レンジで作るミートローフ

・パプリカのにんにく醤油炒め

・豚汁                      

これとは別に、健康推進員の方が「丁子麩のピザ」も作ってくださいました。

調理後、参加者全員でいただきました。



(メニュー)                   (丁子麩のピザ)

○料理の出来上がり     ○丁子麩のピザ


(講義状況)                  (調理実習の様子)
講義の様子①     調理の様子