重要なお知らせ 2020.11.17

「高等教育の修学支援新制度」に対する本学の入学金・授業料の取扱いについて

                                     令和2年11月16日
  受験生の皆様へ

                                    滋賀短期大学

  「高等教育の修学支援新制度」に対する本学の入学金・授業料の取扱いについて

 文部科学省より、「高等教育の修学支援新制度の支援対象機関」として認定されたことに伴う、
本学の対応を以下のとおりお知らせします。


1.日本学生支援機構(JASSO)の給付型奨学金の予約申込者の方

    日本学生支援機構(JASSO)の給付型奨学金(授業料・入学金が対象)の採用候補者と
   なった場合、本学所定申請書(様式1)を提出することで、第2次入学手続金(前期授業料
   ・前期施設設備費)の納入を、入学以降まで猶予します。(※1)
   入学料とその他納付金については、入学の意思確認のため各期日に納付いただきます。
   (分納・延納願の提出により分割・延納納付は可能です)

 ①合格通知書類到着後、本学(入試広報課)へ電話連絡をしてください。
  様式1及び分納・延納願を郵送します。

   郵送書類の提出期日・・・各入試区分の第1次入学手続締切日

 ②本学より、第2次入学手続猶予許可書(該当申請者のみ分納延納許可書)を郵送します。


  ■採用候補者の決定に関して(決定時期 秋~12月)

 
  (採用候補となった場合)

    日本学生支援機構(JASSO)発行の「採用候補者決定通知」のコピーを本学へすみやかに
   郵送してください。

 
  (不採用となった場合)

    必ず、結果を入試広報課に報告してください。授業料・施設設備費を期日までに納付して
   ください。(分納・延納は可能です)

   納付期日・・・各入試区分の第2次入学手続金締切日  

   期日までに納入が確認できない場合、入学を辞退したものとみなします。

 ③入学後の流れ

 ・入学後に、学務課から修学支援新制度申請対象者に今後の手続きを説明します。

 ・4月下旬(予定)に「認定結果通知書」で減免区分、減免金額等をお知らせします。

 ・入学料の減免額については、第2次入学手続金(前期授業料・前期施設設備費)で調整(差引)
  します。

 ※1 猶予の納付期限については、令和3年5月31日の予定です。


2.高校での申請期限は過ぎていたが、日本学生支援機構(JASSO)進学資金シミレーターで減免
 に該当するため、入学後在学申請を希望する方


 1の方と同様に本学所定申請書(様式1・別紙1等)を提出することで、第2次入学手続金(前期
 授業料・前期施設設備費)の納入を入学以降まで猶予します。(※2)
 入学料とその他納付金については、入学の意思確認のため各期日に納付いただきます。
 (分納・延納願の提出により分割・延納納付は可能です)


 ①合格通知書類到着後、本学(入試広報課)へ電話連絡をしてください。
  様式1と別紙1及び分納・延納願を郵送します。シミレーションの結果表示写し様式1・別紙1
 (証明書類写し含む)を提出してください。

  郵送書類の提出期日・・・各入試区分の第1次入学手続締切日

 ②本学より、第2次入学手続猶予許可書(該当申請者のみ分納延納許可書)を郵送します。

 ③入学後の流れ

 ・入学後に、学務課から修学支援新制度在学申請希望の方に今後の手続きを説明します。

 ・7月下旬(予定)に「認定結果通知書」で減免区分、減免金額等をお知らせします。

 ・入学料の減免額については、第2次入学手続金(前期授業料・前期施設設備費)で調整(差引)します。

 ※2 猶予の納付期限については、令和3年8月31日の予定です。

                               お問い合わせ

                           滋賀短期大学 入試広報センター

                           〒520-0803 大津市竜が丘24-4

                           TEL 077-524-3848
                           FAX 077-523-5124