イベント・就職 2020.07.31

【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症の第2波に向けて

 新型コロナウイルス感染症の第2波がそこまで迫ってきています。

 本学では、今まで皆さんと教職員が一丸となり感染予防に努めてきました。
そのおかげで対面授業もできるようになり、楽しい学生生活が戻りつつあります。

 しかしながら、第2波は容赦なく迫ってきています。今一度、皆さんと教職員が
一つになり、知恵を出し合いながら感染症予防に努めていきましょう。

 大学の生活を守るため、自分の命を守るため、そして大切な人の命を守るため、
少し我慢をしなければなりませんが、一緒に頑張っていきましょう。

 対面授業を続けていくためにも、次のことを厳守するようにお願いします。

大学生活でみんなが守ること

1 毎日の検温、記録は忘れずにやること(自分を守ることにつながります)

2 マスクは常につけておくこと(マスクをつけないと人にうつす確率が高くなります)

(健康上の理由でどうしても外さなければならないときは、人から離れた場所で
はずすようにしましょう)

3 授業以外では、自然と大声で話したり、距離が近くなったりするので常に意識を
して行動すること【3密(密集・密接・密閉)+大きな声(飛沫が多く飛ぶ)を徹底的に避ける】

4 特に、学生ホール・食堂での過ごし方を今一度見直すこと

  ※椅子の移動は絶対にしないでください。(密集を避ける)(密接を避ける)

  ※飲食時、マスクは外しますが、できる限り会話は控えましょう。(密接を避ける)

この時に感染するリスクが高い

5 学生ホールや食堂が混雑していたら、別の教室に移動するなど工夫をすること

6 エレベーターはなるべく使用しないこと

7 こまめに手洗い、手指の消毒を行うこと 

(ボタンに触れたとき、ドアノブを触ったときは必ず手洗い・消毒をしましょう)

8 換気については、気が付いたときに自分たちでも行うこと 

日常生活でみんなが守ること

 大学生活で感染予防に取り組んでも、普段の生活で感染したら元も子もありません。

大学を、自分を、そして大切な人をコロナから守るため、少しの我慢を分かち合いましょう!

1 大学外でも常にマスクをすること(自分の命と大切な人の命を守るためです)

2 家に着けば必ず手洗いをすること(家の中にウイルスを持ち込まないためです)

3 不要不急の外出は自粛すること

  ※感染する恐れのある場所には行かないようにしてください。

  ※外食等で感染することが多いので、できるだけ外食は避けるようにしましょう。 
   どうしても必要な時は、感染予防に特に気を付けてください。

 以上です。

これらのことを皆さんと教職員がしっかりと受け止め守ることで、素晴らしい明日が
待っていると信じています。一緒に頑張っていきましょう。


                               学長 秋山 元秀