授業情報 2021.03.24

「近江牛」生産・流通推進協議会HPに「食健康コース学生考案レシピ」を連載中!

 













 「近江牛」といえば、お正月やお祝いの席の「すき焼き」や「ステーキ」の印象があるのではないでしょうか。そんな近江牛をより身近に、家庭でも召し上がっていただけるように、「近江牛」生産・流通推進協議会様、(有)アドスプリング様とタッグを組んで始まったこの企画。
 栄養士養成課程の食健康コース2回生(2021年3月卒業)が授業で学んだ知識と技術を活かし、近江牛をつかった料理レシピを考案しました。近江牛を主役に、季節の食材や地元滋賀の食材「鮒ずし」、「日野菜漬け」、「水口かんぴょう」などを取り入れ工夫を凝らしたレシピが満載です。考案した料理レシピは毎月「近江牛」生産・流通推進協議会HPで掲載されます。
 3月は、甘辛く煮た近江牛と赤カブの漬物が相性ばっちりの「おひなさまちらし」!ぜひ作ってみてください。   

   レシピはこちら→ https://oumiushi.com/recipe


 なお、近江牛を購入できるお店についても同じく「近江牛」生産・流通推進協議会HP https://oumiushi.com/ でご覧いただけます。

 

                                           配信:生活学科 調理学研究室