詳細情報 − 柚木 たまみ

柚木 たまみ 氏名 柚木 たまみ / 教授
ふりがな ゆのき たまみ
氏名(英) YUNOKI, Tamami
取得学位 芸術学士
メッセージ 音楽は、私たちの人生におけるかけがえのないパートナーです。“言葉”で表すことのできないことを表現できる音楽を、子どもたちのこころとからだを育てるために、そして、自分自身を見つめ育てるために一緒に学びましょう。
主な担当授業 音楽I・II、領域指導法(表現)、教育実習指導、音楽とは何か
研究テーマ 「神経難病患者における音楽療法の実践と研究」
「フランス芸術歌曲の演奏と解釈」
「音楽表現における音・音楽の可視化」
経歴等
  • 1985年3月

    国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業

  • 1997年3月

    奈良市音楽療法士養成コース修了

  • 2005年4月

    滋賀女子短期大学(現:滋賀短期大学) 幼児教育保育学科 講師

  • 2009年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 准教授

  • 2016年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 教授
    現在に至る

代表的著書、論文等 1997年11月 「奈良市音楽療法士への道」(共著)京都法政出版
2004年8月・2012年9月 「柚木たまみソプラノリサイタル」
2012年11月 第42回フランス音楽コンクール第3位
2015年4月 「幼児教育・保育のうた99曲マスター」(監修)三学出版
2018年3月 「こどもの音楽表現・うたあぞび」(監修代表)三学出版
2020年3月 「表現者を育てるための保育内容『音楽表現』」(共著)教育芸術出版
所属学会 日本音楽療法学会/京都フランス歌曲協会/日仏現代音楽協会/日本音楽表現学会/日本音楽教育学会
公的活動等 フランス歌曲を中心に、演奏活動を行う。
オペラや室内楽、宗教曲、合唱音楽でも活躍。
また、日本音楽療法学会認定音楽療法士として、音楽療法の実践と研究にも携わる。

一覧ページへ