詳細情報 − 保田 恵莉

保田 恵莉 氏名 保田 恵莉 / 特任教授
ふりがな やすだ えり
氏名(英) YASUDA, Eri
取得学位 教育学修士(兵庫教育大学)
メッセージ こどもは生命の誕生の瞬間からこども自身に先天的に与えられている可能性を持っています。こどもが愛され認められることで自己発揮し育つように、学生も大学で専門性を得、自己発揮し、伸びてほしいと願っています。
主な担当授業 領域指導法(言葉)/領域指導法(人間関係)/子ども理解と援助の心理学
研究テーマ 乳幼児教育とモンテッソーリ教育 「こどもの心の発見」
経歴等
  • 1977年3月

    近畿大学豊岡女子短期大学 児童教育科 幼児教育専攻 卒業

  • 2008年3月

    兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 学校教育専攻(修士課程) 修了

  • 2018年3月

    九州保健福祉大学大学院 連合社会福祉学研究科 社会福祉学専攻(博士後期課程) 満期退学

  • 2012年4月

    花園大学 社会福祉学部 児童福祉学科 講師

  • 2016年4月

    プール学院大学 短期大学部 准教授

  • 2017年4月

    姫路獨協大学 医療保健学部 こども保健学科 准教授

  • 2021年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 特任教授

代表的著書、論文等
  • 著書

    マリア・モンテッソーリ「0歳からの教育の尊さ-響き合う保育と医療-」(単著),学苑社,2021年,他9冊

  • 論文

    乳児の最善の利益を考慮する専門職の視点-インクルーシブ保育に着目して-(単著),姫路獨協大学教職課程研究第31集,2021年,他20篇

  • エッセイ

    パリ12区「サンタントワーヌ病院・アルマントルソー小児病院」視察記(単著),2019年,文科省DreamⅢ登録:総合人間科学研究学会『別冊総合人間科学』Vol.1,ISSN2434-1681

所属学会 日本保育学会/日本乳幼児教育学会/日本モンテッソーリ協会(学会)/日本社会福祉学会/日本福祉図書文献学会/総合人間科学研究学会/日本人権教育研究学会/大学美術教育学会/日本保育者養成教育学会/日本医療保育学会
公的活動等 特別支援教育活動「こども展覧会」(平成24年12月~現在に至る)
豊岡市文化協会所属「子どものアトリエ」理事長(平成27年 2月~現在に至る)
NPO法人子育てひろば全国連絡協議会「子育て支援コーディネーター」資格(平成29年10月取得(第300490号)を活かし、講和・総合的な遊び(保育内容)、子育て支援活動に貢献

一覧ページへ