詳細情報 − 深尾 秀一

深尾 秀一 氏名 深尾 秀一 / 教授
ふりがな ふかお ひでかず
氏名(英) FUKAO, Hidekazu
取得学位 美術学士
メッセージ 様々なことに興味を持ちチャレンジすることにより、多様な視点、知識、技術を習得し、子どもたちの笑顔と健やかな育ちを支えられる、自分自身を育んでみませんか。
主な担当授業 図画工作I・II、領域指導法「表現」
研究テーマ 「立体造形、インスタレーション制作」
「子どもと粘土遊び」
「多文化共生社会における造形教育」
「外国人児童のインクルシーブ教育」
経歴等
  • 1990年4月

    滋賀県立短期大学幼児教育学科非常勤講師(図画工作I・II)(1996年3月まで)

  • 1993年4月

    成安造形大学 造形科・デザイン科 非常勤講師(基礎造形構成演習)(2000年3月まで)

  • 2000年4月

    滋賀女子短期大学(現:滋賀短期大学)幼児教育保育学科 非常勤講師(図画工作III・IV) (2012年3月まで)

  • 2012年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 准教授

  • 2017年4月

    滋賀短期大学 幼児教育保育学科 教授
    滋賀短期大学 副学長
    現在に至る

代表的著書、論文等 『多文化社会における外国人学校の現状と課題 ―外国人幼児・児童の造形表現教育をとおして―』滋賀短期大学紀要第40号,平成27年2月
『幼児の粘土遊びにおける教材のハンドリングについて-活動内容と素材の特性から-』滋賀短期大学紀要第43号,平成30年2月
所属学会 日本基礎造形学会/国際幼児教育学会/多文化関係学会/日本語教育学会/日本美術教育学会/日本乳幼児教育・保育者養成学会/保育教諭養成課程研究会
公的活動等 ミシガン陶芸協会
財団法人自治体国際化協会認定多文化共生マネージャー

一覧ページへ